訪問者数


プロフィール

ティンクティンクル

Author:ティンクティンクル
常に幸せでありたいフツーの主婦のフツーの独り言です。小さな幸せに感謝しながら毎日を穏やかに過ごしていきたいです。愛を込めて・・・


カレンダー(月別)


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


お気に入り


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のトラックバック


RSSフィード


QRコード

QRコード

FC2ブログ

自分のブログが簡単に無料で始められます!

FC2アフィリエイト


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもありがとうございます。

一昨日から、パソコンの調子が悪く、インターネットに
接続が出来ませんでした。
おかしいなぁ~と、思いつつ暫くパソコンから
離れてみるいい機会かも、と思い触りもしませんでした。
今朝、パソコンに久しぶりに、触れてみたら何と
急に、接続できました。
また、ブログ復活です。イエ~イ!

一昨日の夜に小学生の方の娘と、二人でバレエを観にいきました。
娘は、バレエを習っているので、いい刺激になればと思い
連れて行きました。

ロミオとジュリエットを観にいったのですが、内容が
小学生には、ちと難しい。何度も、ママ、どういう意味?って
尋ねられましたが、私もよくわかりません(笑)
帰ってから、一緒に調べました。

皆さんは内容、ご存知でしょうか?
ロミオとジュリエットは、14世紀のイタリアのヴェローナという
都市が舞台です。
モンタギュー家の一人息子ロミオが、キャピュレット家の
ジュリエットのパーティに、友人らと忍び込みます。

そして、二人はたちまち恋に堕ちます。
もともと、キャピュレット家と、モンタギュー家は
仲が悪く、いつも争っていました。
二人は、そんな中修道僧のロレンスのもとで、密かに
結婚式を挙げました。ロレンスは、この結婚で
両家が、和解することを期待していました。

しかし、結婚の直後街頭での争いに、ロミオが
巻き込まれていまいます。
ロミオは親友の、マキューシオを殺された仕返しに
キャピュレット婦人の甥、ティボルトを殺してしまいます。
ヴェローナの大公、エスカラスはロミオを追放の罪に
処しました。

一方、キャピュレットは悲しみにくれるジュリエットに
大公の親戚である、パリスと結婚するようにと命じます。
ジュリエットは、修道僧のロレンスに助けを求めます。
ジュリエットを、ロミオに添わせるべく仮死の毒を
使った計画を、ロレンスは立てました。

しかし、追放されたロミオにこの計画はうまく伝わらず
ジュリエットが死んでしまったと、勘違いしたロミオは
ジュリエットのお墓の前で、毒を飲み死んでしまいました。

その直後、仮死から目覚めたジュリエットもロミオの
持っていた短剣で後を追いました。
事の真相を知った両家は、やっと和解しました。

こんな感じの内容です。
今では、考えられない時代ですよね。
今は、好きな人と恋愛して結婚します。
幸せな時代ですよね。

二人の死で、和解するなんて哀しすぎますよね。
でも、天国できっとまた巡りあい、恋をして
周りにも祝福され、幸せに過ごしていることでしょうね。

人を、好きになる、刹那さ、辛さ、悲しみ、
久しぶりに思い出しました(笑)

本題に戻りますが、バレエは綺麗で、美しくて
素晴らしかったです。
娘も、やっと落ち着いて鑑賞できるぐらい
成長したことが、寂しいような嬉しいような、とっても
複雑な感じです。

近い将来娘たちも、胸がキュンってするような
恋愛をするときがくるのでしょうね。
その日がきたら、温かく見守っていかなきゃって
改めて考えさせられました。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!




スポンサーサイト
いつもありがとうございます。

日中はまだ暑いですが、朝晩はだいぶ過ごしやすく
なってきましたね。
空を見上げると、秋が近づいている気がします。

行楽の秋、食欲の秋、芸術の秋
いろんなことに、チャレンジしようと
するのも、秋が最適ですね。

今日も、ゆったりした時間を過ごしながら
ボ~っと過ごす私は、今日も幸せだなぁ~
穏やかで、幸せだなぁ~。
どこからともなく、私の大好きなキンモクセイの
香りがしてきます。
今年も、無事秋を迎えることができた。

嬉しいことも、苦しいことも、年月とともに
解決することができ、また新しい問題を抱えながらも
私は、こうして生きています。

家族や、友達と一喜一憂しながら、今年も秋が
やってきます。
幸せだなぁ~、豊かだなぁ~
そう思える私は、やっぱり幸せです。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

今日は、子供が帰ってくるまで、ママ友達と
ミスドで、お茶しました。
夕方、娘の塾にお迎えに行ったとき、また別の
ママ友達に、サイゼリヤに夜ご飯食べに行かない?って
誘われて、ご飯を食べに行きました。

子供たちは、好きなパスタを食べ、デザートも食べ
ドリンクバーも頼んで、ジュースを飲んでいます。

私は、その時ふと思いました。
これって、感覚が麻痺していないだろうか?
貧しくて、今日の食べ物もなく餓えで死んでしまう国の
人たちもいる。
私たち日本には、ご飯を食べるのに困るような人は
ほとんどいないと思う。

千円あれば、何人の人がお腹いっぱいご飯を食べられるだろう?
千円あれば、何人の人が亡くならずにすんだだろう?
千円あれば、何人の人が学べただろう?

私は、考えてしまいます。
毎日、色んな物に囲まれて、食べたいときに食べられる。
学校に行って、勉強も出来る。
でも、これって私は恵まれているって片付けてしまって
いいのだろうか。
そんな、愚かなことでいいのだろうか。

どうしたら、そんな人を救ってあげることが出来るの
だろうか。
私の子供たちに、今の当たり前の生活を当たり前では
ないということを、わからせることが出来るのだろうか。

こうやって、当たり前に幸せに毎日暮らしている私は
本当の豊かさについて、考えてしまいます。
豊かさって、贅沢に暮らすことばかりではない。
我を振り返って、本当の豊かさをもう一度
考えてみたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

今日は、中秋の名月ですね。
まだまだ、残暑厳しいですが、日も短くなり
秋がだんだん近づいていますね。普段から
お月様を眺めるのが好きです。
心が、和みますよね。

まだ、私が小さいとき、お月様の中でうさぎが
餅つきしていると思っていました。
今でも、お月様を眺めていると本当に
うさぎが餅つきしているのでは、ないかと
思います。

もともと、お月見は中国の風習だったのです。
中国では、唐の時代から旧暦の8月15日にお月見の
宴が行われていたそうで、その風習が平安時代に
日本に伝わってきたそうです。

私は、中秋の名月って、ずっと満月って思ってたのですが
そうとも限らないのですね。現に今月の満月は
27日ですもんね。

今日は、家族でお月見です。
お月見団子食べて、すすき飾って
お月見パーティです。
うさぎさん、やっぱりお餅ついてるかも。

ススキ 十五夜

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

大神神社

いつもありがとうございます。

今日は、家族4人で奈良県桜井市にある大神神社
行ってきました。こちらの神社は、私の大好きな
神社の一つで、今回2回目です。

今回の目的は、私事ですが車を買い替えたので
車のお祓いと、私の吉方位であったことと
そして、前回は自信がなく登れなかった三輪山を
登ってみたいということで、こちらの神社を
訪れました。

朝、7時頃自宅を出発して、お昼前には
大神神社に着きました。
こちらの神社の、ご神体は社殿の背後に
そびえる三輪山そのものです。
オオクニヌシノミコトの別名といわれる
オオナムチノカミが、自らの御魂を、三輪山にお鎮めになり
御名をもってお祀りされたのが、大神神社の
はじまりだそうです。

あの、江原啓之さんもお好きな、神社だそうで
本で紹介もされています。



まず、最初に大きな鳥居を、車で通りその先の
無料駐車場に、車を停め境内に入ります。
ここは、あまり観光地っぽくなく、知る人ぞ知る
神社という気がします。
ここに、呼ばれた、導かれたという本当に
神社が大好きで、こちらの優しい神様に
会いにいらしたような方たちばかりのような気がします。

大鳥居


大神神社


拝殿


天照様


こちらの神社は、三輪山が御神体ということで本殿が
ありません。拝殿で日ごろの感謝を述べ、いよいよ
今回のメインイベント、三輪山に行きました。
少し歩くと、狭井神社という、これまた素晴らしい神社が
あり、こちらでお参りして受付で、自分の住所、名前、携帯番号
等、聞かれ鈴のついた襷をお借りして、いよいよ登山です。

狭井神社


入山口


ウチには、5歳の子供がいるので、登山できるか不安でしたが
受付で、確認したところ大丈夫ということで、安心して
連れていきました。

入山代として、一人300円を払い、杖を借りて登ります。
基本的に、飲食は禁止なのですが、お茶や、お水は
大丈夫だということで、御神水があるので、持参した
ペットボトルにいただきました。
写真撮影も禁止です。少し、注意事項を聞きながら
さぁ、やっと登山です。

旦那は、裸足で登るといいと聞いてロッカーに靴を預け
素足で登りました。私は、ちょっと自信がなく、靴で
登りました。
大人の足で、片道30分と聞いていたので楽勝だわって
思ってたのですが、登ってみてすぐ後悔しました。

枯れ葉のじゅうたんを、きちんと整備されていない
石の階段を、永遠に登っていかなくてはなりません。
普段、車が移動手段の私は、運動不足がたたり
すぐに、へばってしまいました。
息苦しく、肩ではぁはぁ、息をしてすぐに、足が上がらなく
なってしまいました。

子供のほうが元気に、軽やかに登っていくのです。
途中、老夫婦とすれ違ったりしたのですが、私なんかより
全然、元気でやはり軽やかな足取りです。
このときばかりは、普段の運動不足を恨みましたが。

それでも、せっかく来たんだしこんなことで
へこたれてたまるか、という性格なので頑張って
ゆっくりで、時間はかかったものの1時間ぐらいで
頂上に着きました。途中で、滝もあり、この辺ぐらいから
空気が変わるというか、神々しい空気が漂ってきます。

頂上に着くと100メートルぐらい離れて2つの祠が
あります。神々しい空気をお腹いっぱい吸って
汗とともに、邪気も流し、新しい私になって
お参りしてきました。
帰りは、下りで幾分行きよりは、楽でした。

森正 森正

冷やしそうめん

下山して、何だかやり遂げた嬉しい、なんとも言えない
言葉になりませんが、誰かに感謝したい、そんな気持ち
になりました。
それから、名物の三輪そうめんを森正さんでいただき、車のお祓いも
無事、終わり20時ごろ自宅に着きました。

裸足で、登山した旦那に足の裏、何か変化あったか
聞いたところ、つるつるになったそうです。
今度は、私も裸足かなぁ?その時までに
体力つけなきゃね。

本当に素晴らしい、大神神社、三輪山、お天気にも
恵まれて、行けてよかった。
こちらの神様は、全ての人を受け入れる優しさに
満ちた神社といわれています。
是非、機会があれば皆さんも行かれることを
お勧めします。何か気づきがあるかもしれませんよ。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せになりますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!



いつもありがとうございます。

今日は、実弟の結婚式に行ってまいりました。
いわゆる、結婚式場というところではなく
由緒ある、料亭での結婚式でした。
お料理を、美味しく食べてほしいという
二人の提案で、この料亭での結婚式に
決まったそうです。

お料理のほうは、とても美味しかったですよ。
写真にアップしましたので、皆さんは目で
堪能してくださいませ。

子供膳 吸物

向付 祝盆

家貴物 小鉢

煮物 御飯・止椀

水物

昨日、さんざん心配しておりました、お着物だと
帯がきつくて食べられないかしらと、思っておりましたが
心配無用、全然いただけました(笑)

今回の結婚式は、華やかさも、きらびやかさも
ありませんでしたが、二人の温かさが伝わってくるような
アットホームで、温かい、素晴らしい結婚式だと
思いました。
弟のお嫁さんも、しっかりされた心の優しいお嬢さんで
お姉ちゃんの私としては、安心いたしました。

お世辞にも、ウチの弟は格好もよくないし、普通の
サラリーマンだし、髪の毛も薄いし、少々、メタボリック気味
な感じなんですが、気持ちの優しい弟だと思います。
そんな、見たくれだけでなく弟の本当の姿を見抜いてくれた
彼女に感謝です。

温かい、思いやりがある、優しい家庭を二人で築いて
ほしいですね。
改めて、結婚おめでとうございます!

結婚式は、何度行ってもいいですね。
皆んな、幸せ言葉しか使わないし、ニコニコ顔で
その場にいるだけで自分まで、幸せを分けてもらって
いるようです。幸せいっぱいで、私もこんな時が
あったんだって、思い出させてもらいました。
時が経つと、忘れてしまう感情もこういう機会に
思い出させてもらって、やっぱり神様からの
ギフトかしら?

ウチの娘たちも、花嫁さんにお花を渡すという大役まで
させていただいて、いい経験になりました。
この日のために、ドレスをお揃いでそろえました。
いつも、おてんばな娘たちも、プリンセスのような
ドレスを身にまとって楽しそうでした。

キャサリンコテージ

いつも、ピアノの発表会などでお世話になっている
キャサリンコテージという子供のドレス専門店で
購入しました。B品ということなのですが、全然
どこが悪いのかわからないし、安価で買えるので
いつも、こちらで買っています。

レンタルするよりも、お安く記念にもなるので
是非、こちらでの購入を、私はお薦めします。

明日から、新婚旅行に旅経つ弟よ。
末永くお幸せに!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・ 





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます! 
  
いつもありがとうございます。

明日は、私の実弟の結婚式です。
料亭での、結婚式ですが、どんな美味しい物が
食べられるか楽しみ♪
でも、問題が・・・私、明日はお着物なんです。
お腹がギュ~ってなってあんまり、食べられなかったら
どうしましょう?

それが一番の心配・・・^^
弟よ、独身生活が長かったが結婚決まってよかったね!
新婚旅行は、ラスベガスとメキシコだって、羨ましい。

自分の用意から、旦那の用意、子供たちの用意。
母は忙しいのだ。
何か忘れてきそうなんだよなぁ~
明日は、早朝から、子供たち連れて美容院。
早く、寝かさなきゃ。
でも、今日(受験の神様)最終回なのよね。
ビデオに撮ればいいわね。

では、詳しいご報告は明日・・・
写真もたくさん、載せるつもりです。
楽しみにしていてくださいね。

幸せを、たくさんもらってくるつもりですので
皆様にも、おすそ分けいたします^^

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!








いつもありがとうございます。

皆さんは自分が好きですか?
自分自身を愛してあげていますか?
自分を愛せない人は、人を愛することも
できないし、優しくもしてあげれません。
自分を大事に思うことで、相手も大事に
してあげれます。

でも、自分を愛するって難しいですよね。
大なり、小なり誰しもコンプレックスが
あるだろうし、完璧な人間なんていないし。
私は、駄目だって言ってる人は本当に駄目に
なってしまうだろうし、要はその人の
気持ち次第だと思います。

あと、好き嫌いの多い人も駄目ですね。
その人の、長所も短所も認め誰のことも
愛してあげたらいいと思います。
世の中、そんなに悪い人はいないと
思います。皆んな、お母さんのお腹から
愛されて生まれてきます。

そして、自分を愛しはじめると、全てのものを
愛したいという感情が、湧き上がってきます。
周りの人の愛情も、今まで以上に感じるようになり
少しのことでも、感謝できるようになるのです。
愛するって、愛されるって素敵ですよね。

落ち込んでいる人がいれば、自分の意見をいう前に
共感してあげるほうが、よっぽどその人の
ためだと思います。まず、とことん話しを聞いてあげる
ことです。その上で、意見を求められたらそれは
あなたの考えを、言ってもいいと思います。

私たちは一人では生きていけません。
誰かに、依存して生きています。
精神的な依存、経済的な依存、色んなことで
誰かに与えられてもらって生きています。
でも、与えられるばかりの人生ってどうかなぁ?
私は、何かしら与える自分でいたいと
思っています。

~してほしい、どうして~してくれないの。
ばかり言ってる人いますよね。
そんな人は、与える人に変わっていきましょう。
愛されることばかり考えていて、自分から
愛さない人に多いようです。
まず、自分を愛してくださいね。

人から愛されたければ、人を愛すること。
人を愛したければ、自分を愛すること。

肯定的な、言葉を使い、自分の生きたいように
いつも、笑顔で色んなことを楽しんでいるような
人になりましょう。
小さいことにも、感謝でき自然に(ありがとう)って
言える、キラキラ輝いているような人生、素晴らしいですよね。

せっかく神様から、いただいた肉体。
楽しく生きるも、苦しく生きるも自分次第。
私は、自分を愛しています。
それと同時に、人も愛しています。
今日も、幸せでした。ありがとう☆

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

皆さんの周りに、何故かそんなに美人でも
ないのに、やたらモテモテの人っていないですか?
私のお友達に、そんな人がいます。
彼女の周りには、いつも人がいっぱいいて
でしゃばって話しをしているわけではなく
相槌を打ちながら、一生懸命にこやかに
相手の話を聞いているのです。

それが、相談であっても的確にアドバイスを
下します。
時には、一緒に笑い、喜び、時には、泣いて
同じ立場にたって聞いてくれています。
決して、人の悪口もいいませんし
不平不満もいいません。

いつもいつも、笑顔で一緒にいるだけで
癒されます。
そんな彼女は、私の憧れの人です。
何をするにも、スマートでカッコいいのです。
子供にもとっても好かれていて、もちろん
ウチの子供たちも、彼女のことが大好きです。

いつ遊びに行っても、お部屋は綺麗に整理整頓
されていて、子供たちが入れ替わり立ち代り
遊びにくるのに、嫌な顔もせず、どの子も
自分の子のように、接しています。

お花好きの彼女の、家はいつもお花がいっぱいあって
天使や、妖精も住み着いているかのようです。
そして、彼女の口からはいつもプラス言葉しか
でません。ネガティブなことは一切発しないのです。

いつも、夢を持っていてそれを少しずつ現実に
していきます。
それに、彼女はとっても褒め上手なんです。
嫌味にも聞こえないし、相手をすごくいい気分に
させる天才なんです。
さりげなく、相手の自信のあるところを
見つけて褒めてあげるのです。

いつも自然体で、気取ったりもしません。
ひそかに、私は彼女のファンです。
もっともっと、彼女を見習って誰にでも
優しい、みんなに愛される存在になっていけたらいいなぁ。

いつでも、どんなときでも笑顔を絶やさず素敵な
人に近づけるように、私に出来ることを私のペースで
やっていきたいです。
なんたって笑顔は、ただですもんね。
マックだって、笑顔は0円ですよ(笑)
どんなときも笑顔でいれば、福の神様がやってきてくれるかも。



今日は、小学生の娘の授業参観でした。
国語の授業をやっていましたが、45分授業で
やったことは(昨、労、努)を覚えただけでした。
大丈夫か、ゆとり教育。これだから公立の小学校は・・・
子供たちの、学力も落ちていく筈です。
格差社会、子供たちの学力の格差もすごい筈。
どうなっちゃうの?日本の小学生。
いつも、授業参観に行くと考えてしまいます。

学力だけが全てじゃないけどね。
宿題もほんの少しだし、学校を当てにしなくなるのも
わかるような気がしました。

参観後は、仲の良いお友達と久しぶりにゴジャランしました。
(ゴージャスランチの略です)
フレンチをいただきましたが、とっても美味しかったです。
民家を改装したようなお店で、庭園が素敵でした。
活力アップです。ありがとう!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

今日は、簡単で誰にでも出来る開運本を
お友達のKさんにいただきましたので
紹介しますね。

今すぐ、今の状態からいい方向に行きたいとか
いい情報はないかとか、誰もが常日頃考えてると
思います。
でも、なかなかいい情報なんて入ってこないし
かといって、危険なことはしたくない。
そんなときにお勧めが、吉方位に旅行に行くことです。

Kさんが言うには、お引越しして運を変えるのが
一番いいらしいのですが、子供がいたり旦那さんの
お仕事の都合とかで、簡単には出来ませんよね。
そんな時に、簡単に運を好転させるには
旅行、特に、海外旅行がいいらしいのですが
国内旅行でも、日帰りでお出かけしてもいいらしいのです。

これなら、ちょっとのお休みを利用して行けますよね。
私たち主婦にとっては、家事から解放されるし尚且つ
開運もできるというまさに一石二鳥ですね。
その人の星回りで、吉方位も違うのですが、家族の中で
特に、運を変えたい人の吉方位に合わせればいいみたいです。

子供の受験に関係するなら、子供の吉方位、奥様の健康なら
奥様の吉方位に合わせればいいのです。
そして、なるべく遠くに行くのがいいらしいのです。
日帰りなら、自宅から40キロ以上離れている場所。
午前中には、そこに着き地元のお水を飲み、地元の
食材をつかったお料理を食べ、温泉に入ったり
海や川が近くにあったり、森林があったりする
吉方位が最高らしいです。

人によって持っている気が違うので、吉方位に行っても
すぐに変化がある人と、そうでない人といるそうです。
いつも前向きで、無邪気で天真爛漫の人はわりかしら
すぐに変化があるそうです。
逆に、不信感があったり妬みが大きい人は、すぐには
変わらないそうです。
しかし、早かれ、遅かれ必ず変化はあるそうなので
その時を楽しみに、ワクワクしながら待っていましょう。

そして、ここぞという時は思い切って海外に行くといいそうです
もちろん吉方位のですよ。しかし飛行機の乗り継ぎで違う方位に
行ってから現地に向かうのではなく、直行便または同じ
方位で乗り継げるルートを選んでくださいね。

そしてなるべく長く滞在するのがいいそうです。
その時もその土地の名水を飲み、教会に行ったり
パワースポットを訪れたりするといいそうです。

こんなに簡単に開運できるなら、時間が許せば明日から
でも、飛んで行きたいですね。
皆さんも吉方位に行って、幸せ体質になりましょう。
そして、幸せは連鎖するので周りの人も幸せに
してあげましょう。

何だか、ワクワクしてきちゃいました。
楽しいことが起こりそうな予感♪
オッと、明日は小学生の娘の授業参観でした。
うん、うん、楽しいことがありそうだ。

パワーチャージ風水―旅して開運! (成美文庫 (た-15-1))に詳しく書かれています。
是非、読んであなたも明日から幸せ体質です。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!






= 願いが届くまでバトンで繋ごう!! =


「ムコ多糖症」は、新生児約50000人に1人の割合

で発症する希少小児難病です。


遺伝子の異常により、体の中の代謝物質「ムコ多糖」を

分解する酵素がないために、「ムコ多糖」が体中に溜ま

っていくことで、様々な障害を引き起こし、その多くが

10歳~15歳で亡くなっています。


欧米では、3種類の薬が承認、使用されていますが、

日本では1種類しか承認されていない状況が続いています。


現在、生死に関わる問題のため、厚生労働省はじめ関係

各所に早期実現の要望書が次々と出されています。

(情報:ムコネットより抜粋 http://www.muconet.jp/index.html)



私達にできること。


それは、ブログの日記でバトンをまわし

多くの人々に知っていただき、厚生労働省はじめ

関係各所を動かすムーブメントを作ること。


それにより、患者さんの治療が今まで以上にできるようになり

彼らが、もっと多くの、嬉しい、楽しい、大好きなことが体験

できるようになることを願って・・・。


みなさん、ご協力宜しくお願いします。





この病気のことは、テレビで観て少しは知っていましたが
自分一人では、どうすることもできません。
しかし一人でも多くの人に知ってもらうことで
助かる命もあるのかもしれません。
是非、この記事を読まれた方はご自分のブログに
貼ってください。
小さな善意が大きな幸せにつながるかもしれません。





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

ブログを書き始めて1ヶ月過ぎました。
この飽き性な私が休むことなく、毎日
書き続けることができました。
まだまだ、1ヶ月ですがこれからも
自分のペースで細く、長く
続けていけたらいいなぁ。
これからも、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

今日も、残暑は厳しいですが
刻々と秋が近づいていますね。
秋といえば、ご飯もおいしい。
お出かけ日和、イベント盛りだくさん。
子供たちの、運動会、学芸会。

これらは、私の唯一の楽しみです。
家とは、違った子供たちも見れるし
お友達との関係とか、担任の先生とか。
気の合うママ友達。
お弁当食べたり、楽しくて仕方ない。

幼稚園の、娘は運動会で跳び箱と、逆上がり
マット運動を披露するらしい。
あまり、運動が得意ではないほうだが
毎日、練習して頑張っているらしい。
今回、最後の幼稚園の運動会。
ママも楽しみにしているよ。

毎日が、楽しくて幸せで嬉しくてしょうがない。
こんな気持ちにさせてもらって本当に感謝です。
今日もいい日、明日もいい日。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・




 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

今日は、お天気にも恵まれて私たち家族の
大好きな、イルカちゃんに会いに行ってきました。
そこは、水族館と遊園地が併設されており
イルカちゃんとも、遊んだり、触ったり
2ショットの写真も撮れちゃう、私たち家族に
とって夢のようなところです。

ペンギン

イルカちゃんとの写真は、先着順ですので
朝早くから、ゲートに並び写真の予約券を
ゲットすることができました。
それ以外にも、イルカちゃんと、アシカちゃんの
ダイナミックな水中ショーや、ペンギンの餌付け
アザラシの生態を、飼育員さんにわかりやすく
説明してもらえる、アザラシ教室など、
楽しいイベント盛りだくさんです。

イルカ

イルカちゃんを、見ているとあの優しい目、
笑っているようなお口、本当に心身ともに癒されました。
そんなに、疲れてるわけではないのですけどね。

イルカ

イルカちゃんは、茶目っ気たっぷりで浮いているボールを
私たちめがけて投げてくれるのです。
それを、娘が拾いイルカちゃんめがけて投げると
ちゃんと受け止めてくれるのです。
何て、頭がいいんでしょうね。

最初は、こちらの様子を見ているようで、なかなか
水面から姿を見せてくれないのですが、同じ波動とも
いうのでしょうか、それがお互いあうと仲間として
受け入れてくれ一緒に、遊んでくれるのです。

私は、イルカのペンダントをしていたので
早くにイルカちゃんとの波動があい、認めてもらえた
のでしょうね。
イルカちゃんにも、ゆっくり触れることができ、
イルカちゃんは、ゴロンと逆さまになりお腹を
触らせてくれました。

感触は、ツルツルでちょっと硬かったような。
でも、可愛くて幸せな気分にさせてもらいました。
お仕事、育児などお疲れの人はイルカちゃんに
会いにいくと、本当に癒されるのでは
ないでしょうか?
おすすめです。

他にも、ペンギンや、アシカ、アザラシ、セイウチなど
ずっと見てても飽きないぐらい動物って純真で
可愛いですよね。
1日、堪能してきました。

今度は、沖縄か、ハワイのイルカちゃんと一緒に
泳げる施設で、是非広~い海を一緒に泳いでみたいなあ~
近々、実現しますように・・・
その時は、いつも私たちを癒してくれるイルカちゃんを
私が癒してあげましょう。
どうやってって?・・・
・・・それは内緒です。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように、
愛を込めて・・・







 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

いつもありがとうございます。

この3連休はどこかにお出かけでしょうか?
お天気があまりよくないこともあり
我が家は、もっぱら家族でまったり
しております。
明日あたり、天気がよければどこかに
お出かけしたいですけど、どうなんでしょう。

前にも記事にしたのですが、私は松田聖子
今でも大好きです。
何と言っても、あの年齢なのに可愛いという言葉が
ピッタリな彼女は、私の憧れでもあります。
最近でこそ、年齢てきに無理なのですが
少し前まで、ピンクハウスが大好きでした。

フリフリ、ぶりぶりのまさに女の子っていう
ブランドで、おもにお洋服を扱っています。
私の大好きな、花柄、リボン、くまちゃんが
お洋服のありとあらゆるところに、くどいぐらい
あしらってあり、とっても可愛いのです。

ピンクハウスを着ているときは、女の子なんだぁ~
ってついつい嬉しくなり、女に生まれてよかっと
しみじみ思う瞬間です。

今、ピンクハウスのお店があるのかどうか
わかりませんが、ついこの間まで、うちの
クローゼットにピンクハウスのお洋服が
ところ狭しとありましたが、もうしばらく
着る自信もなかったので、思い切って
リサイクルショップに持っていきました。

どこかで、私のお洋服、喜んで着てくれていたらいいなぁ。
可愛いもの好きな私は、今でも、さりげなくリボンが
ついていたり、フリルがついている服を好んで着ています。
年甲斐もなくと言われちゃいそうですが、いいんです。
いつまでも、いくつになっても可愛くいたいのです。

そんな私ですので、子供たちにも可愛い服を
選んで買ってくるのですが、小学生のほうの娘が
もう私が買ってきたものを着てくれなくなりました。
体育のときに面倒くさいとか、お友達にからかわれる
とかで、最近ズボンばかりです。
いつまでも、親の思うようにはならないんですね。
少し、寂しいですけど仕方ないですね。
下の娘は、まだ私のいいなりで着せ替え人形に
なっております(笑)

今日、娘たちと敬老の日のプレゼントを買いにデパートに
行きました。
子供たちがお小遣いで買えるものは、少なくあれこれ
迷った挙句、おばあちゃんとおじいちゃんにハンカチを
プレゼントすることにしました。
色々、見ていたら何とピンクハウスのハンカチを
みつけました。
やっぱり、ピンクハウスは可愛い!
ハンカチぐらいなら、年齢は関係ないよね、と
自分に言い聞かせ思わず衝動買いをしてしまいました。

ハンカチ ハンカチ

嬉しい!楽しい!幸せ!
ハンカチ、1枚でこんな感情になれるなんて
私って、つくづく安上がりな女だ。
いつまでも、可愛いって言われる人になり
そんな私の、将来の夢は最強に可愛いおばあちゃん。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!        
いつもありがとうございます。

今日は、ウチのお義母さまのお話です。
我が家は、2世帯住居でして旦那の両親
私たち家族4人と住んでいます。
計、6人+ワンちゃん1人で暮らしています。

同居といっても、玄関こそ共同ですが
水回りは別ですし、台所も別ですので
1日会わないなんてこともあります。

最初は、あまり同居というのに深く
考えず、子供の面倒もみてくれるし
まぁ、2世帯だし私なら大丈夫と
とても安易に決めてしまいました。

実際、一緒に住んでみて確かに子供たち
二人、お義母さんに、育ててもらったような
感じだし、あの頃の私は仕事が忙しく
産後、1ヶ月で職場復帰し、夜家に帰ると
暗い部屋で、赤ちゃん抱っこしてる
お義母さんがいて、まるで本当の子供たちの
母親のようでした。

仕事から、帰ると食事の用意をしてくれてあったり
部屋を掃除しておいてくれたり
子供が、幼稚園にあがるとそれの送迎をしてもらったり
本当にお義母さんには、頭があがりません。

今でこそ、自分の時間ができゆっくり子供と
向き合う時間ができましたが、あの頃は何かに取り付かれた
ように仕事していました。

黙って何も言わないお義母さんを、私はきっと
なめてたんでしょうね。
甘えて、甘えて、感謝の念も忘れてしまうほどでした。
お義母さんが、ある日きれました。

あんたたちとなんか、一緒に住まなければよかったと。

私は、ビックリで目の前で言われてることが
すぐには、理解できません。
私は、それに対し言い返したりはできませんでしたが
悲しみと、怒りと何だかわからない感情が
入り混じって呆然としてしまいました。

そりゃ、そうですよね。
お義母さんにしたら、きっと感謝されたかっただろうし
もっと、私と話をしたり歩みよりたかったんだと
思います。
私は、もう最初から、赤の他人のお義母さんと
わかりあえるわけがない、やってもらって当たり前
と醜い考えでいました。

きっと、お義母さんはもっと私と仲良くしたかったのかなぁ。
もともと、仲がよくも悪くもなくあまり話さないわりには
いろんなことで頼ってしまって。
お義母さんは、色々やってくれることで
私との距離を縮めたかったのかな~って
今ならなんとなくわかります。

確かに、年齢も、育った環境も、ましてや
愛する息子を取った憎い嫁などと分かり合えることは
無理なのですが、それでもお互いが歩みよることは
できますよね。

今は、ほとぼりも何となく冷めて相変わらず話したり
することもあまりないのですが、何かしてもらったら
(ありがとう)って声にだして感謝しています。
どんな小さなことでも、感謝をちゃんと声に出して
伝えています。
何かを、頼むときは前だったら旦那を通して
言ってもらっていたのですが、今は自分から
お願いにいっています。

あんたは、何にも役にたたんけど一緒に住んで
よかったって、言ってもらえるように。
皆んなで、助け合い支えあい生きていけるように。

ありがとうって、魔法のような言葉ですね。
これを言われて不機嫌になる人はいないだろうし
この一言で、全て許せてしまえますよね。
心に思ってるだけでなく、声に出して伝えたほうが
効果はあると思います。
なかなか、身内となると恥ずかしくて言えませんが
あえて私は身内ほど、この魔法の言葉を使うようにしています。

お義母さん、まだまだお互い分かり合える日は遠い
かもしれませんが、不出来の嫁をこれからも
よろしくお願いいたします。
これからも、ちゃきちゃきの元気なお義母さんで
いてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを最後まで読んでくれた全ての人が
幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!


いつもありがとうございます。

今日は、書店で越智啓子先生の本を
手に取り、ずっと読みふけっていました。
私が手にした本は、少し前に出たものなので
読んだ方は、たくさんいると思います。

読みながら、涙が溢れてきました。
私の心に響いてきたのです。
越智啓子先生を知ったのはつい最近ですが
とても共感できて、もちろん直接会ったことは
ないのですが、大好きになりました。

越智先生が、強く書かれていたことは
私なりの解釈ですが、インナーチャイルド(内なる子供)
子供の頃のトラウマ?みたいなものです。
大人になっても、子供の頃のトラウマを
抱え、子供が出来ても心から、可愛がれないとか
自分の子供なのに、どう接していいかわからないとか
虐待をしてしまうとか。

越智先生は現在、沖縄で魂科医(笑いの天使)で、
過去生療法などで、インナーチャイルドを癒す
お仕事をされています。
その中で、ハグ療法というものがあり、越智先生が
その人に(生まれてきてくれてありがとう)って、ハグすると
大の大人がヘナへナ~ってなって大泣きしてしまうそうです。

人って私もそうなんだけど、誰もが認めてほしいって
思ってるんだけど、なかなか自分から、頑張ってるんだから
認めてほしいって言えないですよね。

私は、自分の親から、生まれてきてくれてありがとうって
言ってもらった記憶はないのですが、もしかしたら
言ってもらったかもしれないし、言ってもらえなかったかもしれない
でも、自分の記憶に残るほど、やっぱり言ってほしかった。

正直、私も子供たちに生まれてきてくれてありがたい気持ちは
とってもあるのですが、もし子供がいなかったら
もっと自由でいれたのにとか、もっとお洒落が出来たのにとか
考えることはあるけれど、それでも私は子供のいる人生を
選択します。

子供の前で、決してお前なんて生まれてこないほうが
よかったなんて冗談でも言わないでくださいね。
大人は子供を選べないけど、子供は私たちを選んで
生まれてきてくれます。

子供の頃の何でもない一言が、大人になってさらに
追い討ちをかけるように、強く強くトラウマに
なって残ってしまいます。
甘やかしすぎも駄目だけれど、子供たちには
私を選んでくれたことを、感謝し大事に育てて
いかなくちゃっいけませんね。

そして、すべてはうまくいっている。
夢はかならず実現する。
本当にその通りだと、確信しています。
まだまだ、私などひよっこですが、
近い将来、誰のためでもない自分のために
徳を積みたいと思っています。

徳を積むってじゃあ何するの?って
言われても、私にもわかりません(笑)
でも、傷ついた人を治してあげることは無理でも
優しく、笑顔で話しを聞いてあげることは出来る。
人に、優しくしてあげることも出来る。
立派じゃなくても、それぐらいのことは
私にも出来る。

子供たちにも、毎日ハグしながら言おう。
勉強が少々できなくても、友達と喧嘩しちゃっても
私は、あなたが大好き!

生まれてきてくれてありがとう

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・







 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

私の夢

いつもありがとうございます。

昨日はスイマセン^^
今日はすっかり元気100倍でございます(笑)

子供の頃、大きくなったら何になりたかったですか?
将来の夢ですね。
私は、幼稚園の頃は、お母さん。
小学生の時は、バレリーナ。
それからは、声優さんとか、
アイドルにもなりたかったかなぁ(笑)

考えてる時はすごく楽しくて胸膨らませ
ドキドキ、ワクワクでした。
いつの頃だろう?
夢が夢で終わり、そんな夢物語も
忘れてしまい、現実を見なくては
生きていけなくて。

夢が、実現して本当に就きたかった職に
いけた人は幸せですね。
でも、そんな幸せな人って一握りで
みんな、何かしら犠牲にして
頑張って生きてる。

ゆっくりでいいんだよって頭では、わかってるんだけど
このままでいいのかなぁって、いつも考えちゃう。
これといって特技があるわけではない私は
置いてきぼりされちゃうみたいで、焦ってしまう。

この世の中、何が正解で、何が不正解って
わからないから、私の考えって本当に
正しいのかなぁ?って
私の考えって偏ってるのかなぁ?って
ホントに悩んだりしちゃう。

子供の頃はいいよなぁ~
楽しいことばかりで、たくさん夢もみれたし
大人になって忘れてしまうことって
たくさんありすぎる。

でも大人になって気づくこともたくさん
あるし、やっぱり前を向いて歩かなくては
いけないですね。
時々、後ずさりもするけど、背中を
シャンとして、歩いていかねばね。

そして、いくつになっても夢を追い続け
夢を夢で終わらせず、やっぱり私は強く
生きていくんだと思う。
自分のため、子供たちのため、時々旦那のため
いつも、キラキラ輝く太陽のように
夢を持ち続けます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

日記

いつもありがとうございます。

いつものごとく、今日もバタバタしておりました。
小学校の役員会議に出たり、幼稚園の課外授業の
お手伝いとか、今年はそういうことを勉強する
年なのか、そういう役回りのようです。

今までの私だったら、面倒くさいなあ~とか
考えてましたが、今は私に与えられた使命なのかなぁ
と思いありがたく受け止めて頑張っています。

親として、子供のためにしてあげられることって
限られているかもしれないけど、少しでも
多く、何かしてあげたら幸せかなあ~って。
まぁ、自己満足なのですけどね。

今日とっても疲れてしまいましたので
このへんでご勘弁を(笑)

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。

今日は新月ですね。
時間は、今夜21時44分から翌朝05時43分です。
この時間帯が、一番強力に願いが叶うそうです。
詳しくは、ジーニーさんが書いてらっしゃい
ますので参考にされたらいいと思います。

ジャン・スピラーさんの[魂の願い]新月のソウルメイキング
という本に、お願いの書き方の例が載っています。
そちらをヒントにされてもいいかと思います。

今月の新月は、おとめ座なので特におとめ座の方は
お願いが叶いやすいそうです。
新月のお願い事は、毎月だいたい叶っていますよ。
ありがたいことです。

今月も、健康、金運、仕事、友人のことなど書くつもりです。
あと、忘れてはいけないのは、世界の平和のことです。

皆さんの願い事が一つでも多く叶うといいですね。

余談ですが、今日、娘の通ってる幼稚園に
あのお騒がせの、狂言師 和泉元彌さんが
お母様の節子さん、お姉さまの淳子さん、お姉さまの
お子様、5歳の慶子ちゃんとともに幼稚園の子供たちに
狂言の基本と、お作法を教えにやってきました。

今回3回目の来園でして、私は初めて見に行ったのですが、
何でも節子さんが、理事長先生と女学園時代のご学友ということで
ちょくちょく来てるみたいです。
でも、時期が悪かったでよね(笑)
今朝、離婚騒動が出てしまった後ですもんね。
ご自身は、離婚のことは否定しておられましたが
まぁ、火のないところに煙はたたずですからね。

真相はどうなんでしょう?
有名人だから、仕方ないのでしょうけど。
記者の方も結構来てましたよ。
狂言の方でクローズアップされたらいいのに。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・







 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

ガラスの心

いつもありがとうございます。

今日、夕方の6時頃、綺麗な虹を見ました。
この間の台風の次の日も、うっすらと虹が
でましたが今日の虹は、すごく鮮明で
とっても綺麗でした。
娘の習い事の、お迎えの帰り道だったのですが
すごく幸せな気持ちになりました。

虹って、まん丸なのよって聞いたんだけど
本当なのかしら?
虹を見ただけでこんな幸せな気分になるなんて
これこそ、本当の小さな幸せの瞬間でした。
携帯で写メールに撮ろうと思ったんだけど
忘れてしまい、見入ってしまいました。

人の心ってガラスのように傷つきやすいですよね。
ちょっとしたことで、傷ついたり悩んだり
人って厄介な生き物ですね。
毎日が喜怒哀楽の連続で、喜びと楽しみだけの
人生だったらいいのにね。

一旦、ヒビが入ると修復するまでに
時間がかかってしまったり、そこから
立ち上がれなくなったりで、
本当に難しい生き物。

でも、これもそれも全て必然的な出来事。
神様からのギフトです。
だから、時間がたくさんかかっても
そこから、立ち上がらなければ・・・
うん、私なら出来る。だから
あなたにも出来るはず。

手を差し伸べて待ってるから、一歩一歩
あなたのペースで歩いてごらん。
きっと光の場所まで来れるから。
もし、道に迷ったら私がそっと
地図をあげるから。
ゆっくりでいいんだよ。

もし疲れてしまったら、チョコレートひとかけ
食べたらきっと前に進めるはず。
頑張れとはいわないけど、
ガラスより、強力な心持って
いつまでも待ってるから。
だから、道を外さないように私を
信じて進んでね。

この世の中って、楽しいこともたくさんあるんだけど
苦しいことも同じだけあって、それでも私たちは
生きていかねばなりません。
それは、私たちを取り囲む、家族だったり、友達だったり
恋人だったりのため。
自分の人生でもありながら、私を大事に思ってくれている
人たちの人生でもあるのですね。

今日が辛くても、いつか来る幸せのために
前に進みましょうね。
必ず、幸せがきます。
私が断定してあげます(笑)

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!


いつもありがとうございます。
今年の7月に、上の娘のバレエの発表会が
あったのですが、ママスタッフとして
私は受付のお手伝いをしました。
それの、反省会があったので、今日も朝早くから
行ってまいりました。

はじめての裏方の仕事で、前日まで
私に出来るのか、お役に立てるのか
ドキドキしながら過ごしていましたが
ベテランお母さんたちの助けもあり
無事、私に与えられた仕事をこなすことができ
いい経験ができたなぁ~と、改めて
思いました。
この場を借りてありがとうございました。

さて、我が家の下の娘はまだピカピカの
幼稚園年長さんです。
この間、あんまり親しくしていない
お母さんに、娘が天使みたいだね。と
言われました。
え~?天使?
言うことを聞かないときよく怒られる
この子が天使・・・?

どうしてそんなことを急に言われたのか
わからないけれど、そのお母さんには
そう見えたのかしらね。
ありがたく受け止めておきました。

子供って、小さいときは特に、誰もが天使ですよね。
一緒にいるときは、すごく癒されるし
イメージですが、フワフワで今にも羽を広げて
飛んでいってしまう感じ。
誰もがそうなのに、色んなこと経験し
嫌なこと、汚いこと、醜いことも
嫌でものしかかってくる。

そうするうちに、羽が取れて飛べなくなって
しまうのかしら?
それが、我々大人たち。
現実を受け入れなくちゃ生きていけないけど
いつまでも、フワフワお花畑を飛び回って
いたいですよね。

大人になるのって、切ないわぁ~^^
いつまでも子供のままだったら楽しいのにね。
瞳が輝いて、見るもの全てが新鮮で美しい。
大人の階段を、いつかは登らなくちゃいけないけれど
もう少し先でもいいかな。
ママ的にはもう少し、真っ白な純粋無垢な天使で
いてほしいなぁ~
贅沢な悩みね・・・反省^^

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・









 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!
いつもありがとうございます。
去年の8月に、フィリピンから日本に
やってきた可愛いおっさんのお話です。

おっさんといっても、ホントのオヤジじゃなく
まだ10歳の、小学4年生の男の子です。
何でおっさんかって?・・・私にも
わかりませんがおっさんなのです(笑)

おっさんのお母さんは、フィリピン人、
お父さんは、日本人。
日本で生まれ、3歳のお誕生日を迎え
お母さんの故郷、フィリピンに行っていましたが
9歳の夏に、お母さんと日本に帰ってきました。
ちょうど1年前です。

日本語も少しは出来たのですが、最初のうちは
変な日本語で、私たちを笑わせてくれていました。
それでも、おっさんはめげずに持ち前の明るさで
どんどん、日本人に近づいてきました。
今では、食べ物の好みも、喋りも
そのへんの日本人の、小学生となんら
変わりません。

普通の公立の、小学校に通い、国語はまだ
別のクラスでやってるものの、その習得率は
素晴らしいもので、わずか1年で今の学年に
追いつきそうです。

おっさんと、一緒に過ごす時間が多い私は
今までの過程を、知ってるだけにそれはそれは
並大抵のものではありません。
お父さんや、お母さんの根気もあるのでしょうが
やっぱり、本人の努力のたまものです。

やれば出来る、おっさんは私たちに強く教えてくれ
それを、ちゃんと実行しているおっさんは凄い!
今年の夏休みは、毎日塾の夏季講習でしたね。
一度、進学塾の入塾テストに落ちてしまいましたが
この夏休みに、遅くまで勉強し頑張ったかいがあり
この9月から、そこの本科生になれましたね。
おめでとう。

ついこの間まで、変な日本語で笑わせてくれた
おっさんはもういません。
将来の夢は、パイロットになること。
パイロットになったら、世界一周に連れてってね。
楽しみにそれまで元気でいなくちゃ。

おっさんは、子供のくせに頭は、おっさんで
大人みたいです。
周りを見る力もあるし、たまに口から出ることは
しっかりしてて、ホントにおっさんです。

おっさんのお父さん、お母さんへ
あんまりおっさんを、怒らないであげてね。
いつも頑張ってるおっさんを、もっと認めてあげて
ください。
じゃないと、私がおっさんもらっちゃうよ(笑)

おっさんは、私たちが思ってるほどに大人です。
おっさん、これからもそのままの明るさ大事にしてね、
勉強もほどほどに・・・
これからの日本を背負っていけるような大人に
なってね。
楽しみにしてるよ。おっさん!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた人全てが幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!



友達

いつもありがとうございます。
皆さんは、お友達ってたくさん
いらっしゃいますか?
なかなか大人になってから
友達ってつくるの難しくないですか?

子供の頃は、(友達になって!)の一言で
簡単に友達になれたような気がします。
大人になった今、子供関係のいわゆるママ友達
ばかりで、心から話せる人ってなかなか現れませんよね。

それでも、前は子供のためなんて理由をつけて
乗り気でなくても、一日を一緒に過ごしたり
かなり無理をして付き合ってた時もありました。

何だか、無理矢理にでも付き合わないと、子供の
友達をなくしちゃうかも、とか自分がいない時に
何か言われてるかも、とか・・・
馬鹿みたいですね。

そんな変な感情、全部手放しました。
手放したら、とっても楽です。
そのまま、離れてていった人もいるし
今までどおり付き合ってる人もいます。

所詮、子供の友達は子供の友達で、私の
友達ではないのだから。
うわべだけの付き合いって、すぐにメッキが剥がれちゃうんですよね。

誘われても、前だったら断わったら悪いかなぁ~
という感情があったけど、勇気を持って断ったら
何のことはない、こんな簡単なことだったのですね。
そしてさほど相手もこちらが考えるほど
そんなに思ってないことに気づきました。

それからは、気分が乗らないときはバンバン断ってます(笑)
本当に楽チン♪
勇気を持って断りましょう!

公園デビューとか、主がいてとか、馬鹿馬鹿しい。
その人があなたに何かあったとき助けてくれますか?
親身になって考えてくれますか?

本当の友達って、やっぱり自分のことのように
喜んだり、悲しんだりしてくれる、自分のことより
真っ先に気にしてくれる、話さなくても、会わなくても
どこかで繋がってるんだとと思います。

なかなか、そんな人にめぐり合うのは難しいけれど
一生のうちに一人でも見つかったら宝ですね。
そう、人生において無理は禁物。
楽に生きたいですね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた人全てが幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!








いつもありがとうございます。
皆さんはイルカちゃんお好きですか?
イルカは無償の愛で、私たちを癒してくれます。

イルカは昔から、私たち人間とはとても縁がある
動物なのだそうです。

人間、誰しもが持つ先の見えない不安や、恐れなど
イルカに会ってそれらを手放せた人もいるそうです。
イルカは、天敵も少なく恐れ、不安などあまり
知らないのだそうです。
なぜなら、イルカたちの行動の基盤にあるのが
愛だからなのだそうです。

やはり、真実の愛に勝るものはないのですね。
自分や他人を心から信頼し、愛情いっぱいの
イルカには、とても見習うべきところが
たくさんあります。

イルカの、あのダイナミックなジャンプ、
船に沿って泳ぐあのスピード、正確さ。
どれにおいても、限界を限界と感じさせない
姿は、あっぱれですよね。

人は時として限界を感じ、前に進むことを
自身で諦めることが、人生において多々
訪れます。
でも、限界は乗り越えられるんだ、ということを
イルカから学ばせてもらいますした。

イルカを眺めているだけでも、自分の中の
あの、何にも考えてない楽しかった幼い
日のことを思い出させてくれます。
大人になると、毎日の忙しさで
ついつい忘れがちな、気楽に生きようとか
一生懸命生きなくてもいいんだ、ということ。

自閉症の子供たちも、イルカを見たり、接したり
することで、自分の感情を表現できたり
言葉を交わさなくても、直接心に
響いて少しずつ、コミュニケーションがとれるようにまで
なるそうです。

宇宙と一体化し、自然を愛し、陽気で
楽しいイルカはすごいですね。
しかし、海を汚染し、漁獲用の網で傷つけ
オゾン層を破壊することで、海水の温度を
上げてしまっているのは私たち人間なのです。

イルカで癒されてる私たちが、イルカの最大の敵に
ならぬよう、私たちにできることを考えて
いかなくてはならないですね。

さて、イルカのエッセンスってご存知でしょうか?
イルカの生命エネルギーの波動が、水に転写
して作られたものだそうです。
調和をもたらすとか、自分自身の感情と
考え方を通して、自己治癒のプロセスを
呼び起こそうというものです。

我が家では、ここぞという集中力がほしいとき
一杯のお水に一滴たらして飲んでいます。
子供たちにも、いらいらしているときなどに
飲ませると、とてもリラックスできるみたいで
喜んでますよ、
味は?ないと思うんだけど、子供曰く海の味
だそうです。

イルカのエッセンスの、ネックレスもあり
集中して何かをするときは、必ずつけています。
とても落ち着く感がありますよ。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せで
ありますように。
愛を込めて・・・







 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!







いつもありがとうございます。
今日から子供たちも、給食が始まり
そろそろ夏休み気分も抜けきってきました。

今日は、幼稚園の娘の課外活動の
お手伝いで、朝から苦手な裁縫を
頑張ってきました。

裁縫といっても、ボタンをつけたり単純なこと
だったのですが、苦手という先入観があるので
ふだん太陽のように、明るい私でもだんだん
笑顔がなくなるほど、それは苦痛でした(笑)

それでも、周りのお母さんたちに助けられながら
時間はかかってしまったものの、無事終わりました。

とても苦痛だったにもかかわらず、皆で何かひとつの
ことをするって、中学とか高校のときの部活のような
感覚で、それは楽しかったかな。

作業が終わり、皆で久しぶりにランチにも出掛けました。
カジュアルフレンチのお店で、なんとパンが食べ放題という
ことでお腹いっぱいいただきました。
3時間ほど、他愛のないおしゃべりに花を咲かせ
あぁ、そろそろ小学校のお姉ちゃんが帰ってくるので
後ろ髪を引かれながらも、家に帰ってきました。

家に帰り、洗濯物を取り込み一息つく間もなく
お姉ちゃんを塾まで送り、その足で幼稚園の娘のお迎え。
またまた、そこで立ち話(笑)
女の人は本当に話好き☆話題が尽きません。

途中、買い物に寄り、夕食の材料を買いに行き
家に帰って、冷蔵庫に買い物の品を入れてると
お友達から電話が。
ディナーのお誘いでした。
ちょっと疲れてたので、どうしようかなぁ~
迷ってたら、旦那が行って来ていいよと
優しいお言葉。

すぐ、近くのハンバーグ屋さんに。
もちろん子供も一緒ですよ。
途中、お姉ちゃんを塾まで迎えに行き
(ハンバーグ屋さんは塾の斜め前です)
またまた、ママ友達と他愛のない話をし、
9時ぐらいに帰ってきました。

お気楽主婦の一日です♪

私、こう見えてもって、見えてないですけど
上のお姉ちゃんを出産後、すぐ仕事に
戻って子供のために、自分の時間を費やすって
ことが、あまり今までなくて最近、自由になる
時間も増え、子供たちと過ごす時間が多くなり
こんな何にもない日が、幸せなんだと
強く感じるようになりました。

バリバリ働いてても、本当は私って子煩悩な
お気楽主婦が憧れだったのかなぁって。
子供が、学校から帰ってくるとちゃんと
お母さんが家にいて、一緒にお菓子なんか
焼いたりして、普通に幸せな生活がしたかったのかなぁ。

だから、今日みたいな普通のなんでもない日が
本当の幸せなのです。
もちろん、仕事をしている私も好きですし
両方がうまくバランス取れてるのが
ちょうどいいのかもしれませんね。

私の周りもいい人たちばかりで、私って本当に
恵まれてるかも。
いじめる人も、いじめられる人もなく毎日
穏やかに過ごしています。

明日もきっといい日だろう。
何でもない日に今日も感謝。
ありがとうって、皆に言って回りたいわん。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せで
ありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!




いつもありがとうございます。
今日はジーニーさんについて書いていきます。

ジーニーといっても、ディズニーのアラジンに
でてくる、ジーニーではなく、ジーニーさんは
実在している、ゲイのスピリチュアル・アドバイザー兼
ヒーラーさん兼、物書きさんです。

とても忙しい方で、メールセッション、対面セッション
ブログで今週のアドバイス、新月のお願いなど、
幸せになるための、アドバイスを的確にくださいます。


最近では、公式サイトもでき、雑誌の特集も書いて
いらっしゃいます。
無料で幸せチェックもできますよ。

ジーニーさんを知ったのは、今年の最初で
まだまだジーニーさんファン歴短いのですが
たくさんの人に慕われ、多くの人を幸せへの、階段に
導いてくれる、ジーニーさんは、本当に素晴らしい人
だと思います。

人生は、自分で色々決めなくてならない時が
多々ありますよね。
どうしていいか、いくら考えても答えが見つからない時
いくら、歩きまわっても出口が見つからない時
ジーニーさんみたいな人が、幸せへのヒントを
くれたら、とても助かります。
最終的には、自分で答えを出さなくてはいけないけれど
自分の進むべき道を、ヒーリングで導いてくれたら
後ろから、肩を押してくれたらとても心強いですよね。


ジーニーさんはそんな人です。
まぁ、私が勝手に思ってるだけですけどね。

ふふふ・・・
実は私、今年の7月にジーニーさんに、対面セッション
していただきました。
お忙しいとこ無理いって、お時間いただいてしまいました。
その時の、セッションでブログを書くことを
約束しました。
今まで、パソコンなんて触ったことなかった私が
ジーニーさんの一言で、こうやって毎日ブログを書いています。

ブログを書くのがこんなに楽しいなんて、今まで
知りませんでした。
本当は、こうやって書きたかったんでしょうね。
それを勝手に私には無理って、色々言い訳を
つくり、色んなことを諦めてきたような
気がします。

セッションでは、ジーニーさんは私にもちゃんと
わかりやすく、的確に事細かにアドバイスを
してくれました。
その口調は、やさしくまるで天使が私に囁いて
くれているかのように、穏やかで暖かく心に響く
お言葉でした。

まだまだ、課題はたくさんありますが、私に出来ることを
私なりに、少しずつでもしていけたら幸せなことです。
ジーニーさんに、パワーと幸せオーラを、たくさん
もらっちゃいました。

うん、うん、
私は大丈夫!
元気だし、毎日を全ての人に感謝しながら
生きてるし、幸せいっぱいです。


ジーニーさん、その節はありがとうございます。
お体に気をつけて、これからも一人でも多くの人を
幸せにしてあげてくださいね。
いつも、遠くから応援しています。

皆さんも、どうしていいか答えが見つからない時
ジーニーさんが、これっというアドバイスを
くれますよ。

ジーニーちゃん♪だ~い~す~き!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が
幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!







いつもありがとうございます。
今日は、多くのお子さんが始業式だったのでは
ないですか?
小学校と、幼稚園の娘も今日から
それぞれ朝、出かけていきました。

娘たちがいない、家の中はとても静かで
寂しいなぁ~と、感傷に浸ってる間も
なく、私たちの地域は本日、防災訓練とかで
学校に迎えにいかなくてはなりませんでした。

さて、天使のウインクという曲知ってますか?
そう、松田聖子さんの曲ですよね。
昔から聖子ちゃんが大好きで、ファンクラブにも
入ってて、コンサート、ディナーショーにも
よく行っていました。

聖子ちゃんカットっていうのも当時流行ってて
もちろん私も聖子ちゃんカットでした(笑)

何曲もヒット曲があるなか私は、天使のウインクが
一番好きです。
皆さんは、どの曲がお好きですか?

聖子ちゃんは、2回の離婚を経て自分勝手に
生きているかのように思えますが
私はそうは思いません。

その時、その時が一生懸命なんだと思うし
真剣に、愛を持って打算もなく、自然体で
生きていると思います。

離婚という辛い経験もしてるからこそ
人にも優しくできるだろうし、素敵に
何歳になっても、輝き続けているのだと
思います。

いつまでも、可愛らしい、いくつになっても
愛される、そんな聖子ちゃんが私は大好きです。
40歳過ぎて、あのミニスカートはなかなか穿けませんよね。

聖子ちゃん、これからも輝き続けてね!

~約束を守れたなら願いを叶えてあげる
春の国飛びたてる羽つけてあげるよ~

私も天使になって、風の向くまま飛び立ち
幸せのウインクを投げかけたいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人に。
ほらっ、天使がそこに・・・
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

 



いつもありがとうございます。
今日は、夏休み最後ということで、
家族で映画を観に行ってきました。
子供たちと、旦那はレミーのおいしいレストラン。
私は、Life 天国で君に逢えたらを観ました。

この映画は実話で、プロウインドサーファー、飯島夏樹さんの
半生と、それを支え続けた妻、子供たち、仲間たちの
ストーリーです。
私の大好きな(愛)、夫婦愛、家族愛、そこには
たくさんの愛が詰まっていました。

飯島さんが、癌と宣告されてますます
家族が、助け合い支えあっていました。
最後、余命三ヶ月と言われたときも
そこには、もう悲しみの涙はなく
一分、一秒を大事に、大好きなハワイで
その短い生涯を、終えました。

飯島さんが、なかなかレースで勝てず貧乏時代も
あったそうですが、常に夫を愛し、弱音も吐かず
心の底から、信じていたんでしょうね。
そんな二人に、ちゃんと神様はついておられたんだと
思います。

私たちの周りには、我慢ができず逃げ出してしまう
人たちもたくさんいますよね。
私だって、嫌なこと、苦しいことから逃げてしまいたい
時もあります。
でも、苦しいときこそ支えあうことが
大事なんだと、改めて考えさせられました。


飯島さんの奥さんの、最初のセリフで(くるたのしい)
という言葉がでてきます。
苦しくて、楽しいの略だそうです。
苦しいときに、楽しいなんて普通思えないですよね。

そんな精神的に強い人だからこそ、どんなときでも
涙を見せず、いつでも気丈に振舞っていたんですね。
人は決して、一人では生きていけません。
苦しいときこそ、お互いに歩み寄ろうとする
気持ちが大事ですね。

とっても暖かい、素晴らしい映画でした。
私は、いたって健康ですが、明日からも
家族を大事に、毎日を精一杯生きていきたいです。
家族は私の誇りです。

やはり、どんな時にでも夢を諦めない、私にかかわっている
全ての人の、幸せを一番に考えられる懐の深い人を
目指したいです。


ハワイが舞台になっているのですが、ハワイ大好きな
私は、心地よい風の音、ハワイの香り、堪能してきました。


しょっぱなから、涙、涙でした(笑)



夢の枕に寄り添って
もう一度だけ名を呼んで
ひとりぼっちの世界で
かりそめの綾瀬

永遠の彼方へYou're my anjgel
海を称え 人間を愛して
二度と帰らぬ旅に出る

夏の日よ Love you forever.
儚きは陽炎
波に舞い 帆揺れていた
人はもう亡い

潮鳴る風に抱かれ
無常に泣くばかり
現在も忘れ得ぬ
You are breathing in my spirit.

真夏の夜の星座が
慕情に霞む時
明日も Wind is high.
もう涙を止められない

~風の詩を聴かせて~
桑田佳祐

最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれた全ての人が幸せで
ありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

 














愛すること

いつもありがとうございます。
愛のかたちって、色々ありますよね。
親子愛、夫婦愛、動物愛・・・

愛するということは、その人のためだったら
自分が犠牲になってもいいぐらいの
気持ちが大事です。
小手先だけの愛では、いつか壊れてしまうでしょう。


私は、まさにバブルの時代を生きてきて、
毎日がばら色で、この時代が一生続くと思っていました。
3高というのも流行って、身長が高く、学歴が高く
お給料も高い。そんな人と、結婚することが
ステータスの時代でした。

私の友達の中には、そんな3高の彼氏とゴールインして
皆が羨む生活をしていたのに、やはりそこには
愛がなく、そんな条件だけで結婚したばかりに
理想と現実のギャップがあり、離婚してしまっています。

愛とは、その人を幸せにしたい。
その人のためだったら、どんなことだって
乗り越えられる。
そんな、熱い熱い想いが大事です。


愛があれば、例え間違った選択をしてしまったとしても
愛が浄化してくれるそうです。


お金持ちと結婚して、一見幸せそうに見えても
現実はどうでしょう?
富は得れても、愛はお金では買えませんよね。
だから、愛は大事です。
人を愛する気持ち、相手を愛しむ気持ち。

私は全てのことに愛を持って、接していけるよう
愛、愛、愛が全て!
ちょっと古いけど愛は勝つ・・・


今日オーラの泉見ましたか?
今日のゲストは武田鉄矢さんでした。
武田さんが、どん底だった時奥さんが
(よく見ておこうね、ここどん底だから)っておっしゃった
そうです。
(あとは上るだけ)と。

今がとても苦しくて、出口が見えない時かもしれないけど
この先には、必ず幸せがくる。誰にでも。
そして武田さんが、もう歌手を諦めて実家に
帰った時、お母様が(あんたの後ろには疫病神がついている)
疫病神が、勘違いして離れるよう、
家族で、幸せのフリをして乾杯!乾杯!と大騒ぎ
したそうです。

素晴らしい人生の哲学ですよね、
私の周りには、そんなふうに助言してくれる人は
残念ながらいませんですが、ようは心の持ち方。
視点を広げることによって、物の見方が変わってきます。

今が、人生の第一歩、明日から新しい人生。

武田さんは、その一ヶ月後突如、映画のお仕事がきたそうです。
神様はちゃんと私たちの後ろにいます。
誠実に生きていれば、きっと幸せはやってくる。
幸せはすぐ後ろ・・・

愛を持って、誠実に生きていれば幸せが後から
やってくる。そう確信しました。
私にも、あなたにも。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
読んでくれた全ての人が幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!



いつもありがとうございます。
昨晩、ブログを書いて保存しようと
思ったら、何故か消えてしまいました。
う~ん、ショック!
もう一回書く気が失せ昨日はそのまま
寝てしまいました。

朝、昨日と同じ記事を書こうと思ったんだけど
何かしっくりこなかったので、まったく違うことを
書きます。

最近、めっきり秋っぽくなってきましたね。
自分の体温を超えるような、とっても暑い夏も
無事終わりに近づいています。
うれしい☆
夏はちょっと苦手です。

そういえば、今日で9月ですね。
長かったような、短かったような夏休みも
もう終わりですね。
いよいよ新学期の始まりです。
早起きしなくちゃ!
親も子も気を引き締めて、頑張っていかなくては^^

毎月、1日は日本一お金持ちの斎藤一人さんが、
午後7時より、1分間ご家庭にあるお塩ととお水に
波動を入れてくださります。
お塩や、ペットボトルなどは、封がしまっていても
あいててもどちらでも、かまわないそうです。

午後7時より、お水やお塩の前で1分間、手を
合わせて波動が入ったらラッキーかなぁという
気楽な気持ちでやるといいそうです。

斎藤一人の今日の言葉というサイトがあり、
私は毎日チェックしています。
簡単、簡潔で、わかりやすく
いつも、力強く私の心に響いてきます。
かなり、励まされています。

ちなみに今日の一言

おめでとう
みんなの努力がすてきな
奇跡をおこします


いつも、たった一言なのですが、
とっても深いですよね。

少しずつの努力がある日とんでもない
奇跡をおこします。
その日のために気長に頑張りましょう。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
このブログを読んでくれている全ての人が
幸せでありますように。
愛を込めて・・・





 
     ↑           ↑
ぷちっ♪と応援ありがとうございます!

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。